葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

お問い合わせ 専用ダイヤル
03-3877-1159
再診予約 専用ダイヤル
050-5357-2913

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

ブログ

Blog

正しい感染予防対策

コロナウイルス感染が拡大し、ワクチン接種を行っていても感染してしまう「ブレークスルー感染」を引き起こすウイルス変異も見られています。コロナウイルスは今後も変異を続け、我々人類とウイルスは感染対策のいたちごっこを続けていくと思われます。新しい治療薬やワクチンも期待されるところですが、今後はwithコロナを意識し個人で感染対策を気をつけていく必要があると思われます。ここでは日常生活で出来る正しい感染予防対策をご紹介したいと思います。

<正しい感染予防>  


➀うがい

うがいは帰宅後にすぐに行いましょう。特別なうがい液を使用する必要はなく水うがいで大丈夫です。口うがい(ブクブクうがい)を3回、のどうがい(ガラガラうがい)を3回組み合わせて行いましょう。

 ②手洗い(手指消毒)

病院の医師も実践している正しい手洗いの方法をご紹介します。 まず石けんを泡立てます。 (1)手のひらを洗う (2)指の間を洗う (3)親指を洗う (4)手の甲を洗う (5)手首を洗う 最後に水でよく洗い流して終了です。

③マスク

マスクには様々なものがありますが、感染予防効果が最も高いのは「不織布(ふしょくふ)マスク」という使い捨てマスクです。薬局などで箱単位で売っているマスクがそれです。ウレタンマスクの使用はコロナウイルス感染予防としては厳しいので出来ればやめましょう。マスクをつけたら、鼻と口をしっかり覆います。鼻の部分にワイヤーがついていると思いますので、鼻の形に合わせて空気漏れがないようにしっかり調整します。一度マスクをつけたら外側の面はウイルスが付着している可能性があるので触らないようにしましょう。外すときは耳ひもを持って外します。マスクは1日単位で使用するものですので、再利用せずに新しいものを使用しましょう。マスクを外したら必ず手洗いをしましょう。

④体調管理

ウイルスに対する免疫力をあげるには、日々の生活が大切です。よく寝て、よく食べて、適度に体を動かすことが基本です。最近仕事で疲れているな、と思ったら休養時間をしっかりとるように心がけましょう。

  ⑤ワクチン

予防出来ることはしっかり行うとよいでしょう。
 

<まとめ>

個人個人が感染対策をしっかり行うことが、感染拡大を防ぐことにも繋がります。日々の生活で出来る「うがい」「手洗い」「マスク」「免疫力を保つ」「ワクチン」をしっかり行いましょう。


#正しい感染対策
#コロナウイルス感染対策

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ