初診・再診のWEB予約はこちら

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

お問い合わせ 専用ダイヤル
03-3877-1159
再診予約 専用ダイヤル
050-5357-2913

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

ブログ

Blog

睡眠時無呼吸症候群 精密検査「ポリソムノグラフィ」

前回は、睡眠時無呼吸症候群の診断(検査)についてお話致しました。

1時間あたりのAHI(無呼吸・低呼吸指数)が40回以上の場合は、保険治療によるCPAPマスクの治療対象となります。AHIが20-39回の方はCPAP治療を受けるためには精密検査を受けていただく必要があります。この精密検査のことを「ポリソムノグラフィ」といいます。

<ポリソムノグラフィとは?>

病院に泊りがけで行う検査法で、頭や顔、体の必要な部位にテープで電極を貼りつけ、眠りながら脳波や呼吸、眼球、筋肉の動きなどを記録し、睡眠の状態について調べるものです。 この検査でAHIが20以上ですと、CPAPマスク治療が保険適応となります。当院で簡易型検査等でPSG検査(精密検査)が必要と判断された場合は、提携医療機関での精査を予定致します。

イメージ PSG
SASnet


カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ