初診・再診のWEB予約はこちら

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

お問い合わせ 専用ダイヤル
03-3877-1159
再診予約 専用ダイヤル
050-5357-2913

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

ブログ

Blog

当院の感染対策について

  • 2020年4月8日

院長の横山です。

コロナウイルス(COVID-19)感染拡大を受け、以前の記事では私たち個人が出来る対策をご紹介致しました。

コロナウイルス(COVID-19)感染について

クリニックは基幹病院とは異なり、スペース、医療器材、設備にどうしても制限がありますが、患者さん・スタッフへの感染拡大を防ぐため、当クリニックで行っている感染対策の一端をご紹介したいと思います。

①消毒の徹底

・診療終了後にはソファ、椅子、ベッド、机、ドア(取手)、医療機器に対し「ルビスタ」で清拭
(ルビスタは次亜塩素酸ナトリウム溶液1000 ppm相当の酸化力を有する塩素系除菌・洗浄剤です。)
・発熱がみられる患者さんを診察した場合は、診察毎に診察室、触れた部分を清拭
・医療従事者は診察毎あるいは処置毎に必ずアルコール手指消毒や手洗いを行う
・患者さんスペースに2か所(受付、トイレ)アルコール手指消毒を設置
・医師は患者さんの診察毎に聴診器と手指のアルコール消毒を行う

②換気と個別スペースの確保

当院では診療スペースとして、診察室3つと処置室のあわせて4室ご用意しています。診察スペースを多く確保することで、待合スペースでお待ちいただく時間を短縮し、各診察室内でお待ちいただくことが出来ます。待合室はもちろん、全ての診察室には部屋毎に換気扇を設置しています。クリニックの控室(①)、処置室(②)、入口(③)の3か所については、窓や戸を常に解放し、院内の換気を行っております。特に、処置室については部屋の側面全てに窓があり換気を確保出来るため、現在発熱などの感染症状を対応する隔離スペースとして利用しています。

③予約と時間的隔離

クリニックの診療時間については当日2時間前まで予約を取ることが出来るように変更し、特定の時間に混雑が起こることが避けるように時間予約制を中心に運用を行っております。また発熱・咳・呼吸苦があり、感染のリスクが高いと判断された患者さんについては、事前にお電話を頂き、定期受診の方とは受付時間を分けて診療を行っております。(平日12:00- 土曜12:30-)保健所に相談され一般医療機関受診を指示された方、感染症状がある方におかれましては、直接来院されず必ず当院へご一報頂き、別枠での診療にご協力の程よろしくお願いいたします。

④スタッフの健康管理

患者さんと接するスタッフの健康を守ることも当院の使命と考えております。
看護師、受付事務、医師はゴーグル、マスクを装着し、診療を行います。
患者さんの診察毎にアルコール手指消毒や手洗いを行います。
毎朝検温を行い、体調管理・把握に努めます。

⑤来院される全ての患者さんへのマスク装着をお願いしております

来院されるすべての患者さんにマスク着用をお願いしております。マスクを装着していない患者さんには大変申し訳ありませんが、受付にて有料にてマスクを購入いただいております。診療を継続しつつ、この難局を乗り越えられるよう医療スタッフすべてが最大限の努力を行っております。患者さんに置かれましても、どうかご理解・ご協力の程何卒宜しくお願い致します。

⑥症状が安定されている患者さんには「2か月処方」

当院へ定期通院され、症状が落ち着いている慢性患者さんにつきましては、処方薬を「2か月分」お出ししておりますので、ぜひご相談ください。

最近の投稿