初診・再診のWEB予約はこちら

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

お問い合わせ 専用ダイヤル
03-3877-1159
再診予約 専用ダイヤル
050-5357-2913

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

ブログ

Blog

耳鼻科・呼吸器連携を目的とした講演会に参加

  • 2019年12月20日

こんにちは、院長の横山です。
浦安市で行われました「Airway Medicine Conference」に参加してまいりました。

この講演会は、耳鼻科と呼吸器連携を目的とした講演会で、

Session1 「好酸球性炎症治療における診療科連携の重要性」上條 篤先生(埼玉医科大学)

Session2「重症喘息の管理とBIO製剤導入のタイミング」演者として発表させて頂きました。

好酸球性副鼻腔炎(ECRS)は呼吸器内科の立場から見ますと、重症喘息のリスク因子として重要です。

耳鼻科のエキスパートの先生がECRSと喘息に対しどのような、認識をして治療をしているのかを伺う貴重な講演でした。
日常診療で呼吸器症状のみならず、「匂いがしますか?」という質問を行うこでECRSを疑うきっかけになるかもしれません。

Topics

<ECRS>
・JESREC score >11点
・好酸球性中耳炎合併→難病指定
・ECRS術後、ステロイドを要した→AFRS(アレルギー性真菌性鼻副鼻腔炎)、喘息、AIA
・AFRS:IgEが著明高値
・SARP3  study: Eo, 鼻茸, GERDの罹患と喘息増悪回数が相関。しかし、IgEは逆(non-atopicな症例ほど重症)
・重症喘息合併ECRSを積極的に手術加療することによって、下気道機能が改善する可能性がある

最近の投稿