初診・再診のWEB予約はこちら

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

お問い合わせ 専用ダイヤル
03-3877-1159
再診予約 専用ダイヤル
050-5357-2913

葛西よこやま内科・呼吸器内科クリニック

ブログ

Blog

難治性喘息の講演会に参加

  • 2019年12月13日

こんにちは、院長の横山です。
12月12日(木)に八千代で行われました講演会「難治性喘息のチーム医療を考える会」に参加して参りました。

講演は2部制で、
1部:筑波大学講師兼ひたちなか総合病院主任医長である山田英恵先生による講演
「重症喘息治療における新たな展望~バイオマーカーの理解と他職種連携ネットワークの活用~」

2部:ディスカッション
ディスカッサントとして参加させて頂きました

難治性喘息に対する生物学的製剤の導入は、医療費の説明や自己注射等の指導が必要であり、
医師一人の力では難しく他職種との協力が必要な側面があります。
本講演ではチーム医療をテーマとして、難治性喘息の治療を考える良い講演会であったと思います。
座長の桂先生、アストラゼネカ社様には、この様な貴重な機会をお与え頂き感謝申し上げます。

<Topics>
・ACTのMCIDは3点(JACI2009)→Responder
・(演者自経例)ステロイド使用、高IgE、低ACTはBenralizumabのResponderであった
・(演者自経例)Responder:投与4ヶ月目の時点で%FEV1が平均16%程度上昇、Non-responderでは反応なし
・(演者自経例)Benralizumabでは気道好酸球は12週で消失→判断は投与3回目で行う

最近の投稿